2018年の年賀状を準備する季節になってきましたね。
年賀状と言えば、お年玉付きの当選番号が
入っている物をもらうとワクワクします。

いつ発表なのか、どんな景品があるのか、
引き換え期間など、気になる情報を調査します。

スポンサーリンク

2018年 年賀状の当選番号発表時期

年賀状と言えば、もらうことはもちろん嬉しいですが
お年玉付きの当選番号が入っている物を
もらうと、「当たるかな?」とワクワクしますよね。

年賀状の季節になると、お年玉当選番号付きの
年賀状を選んで、送る人も、送られる人も
ワクワク出来るのが楽しいです。

しかし、意外と当選番号の発表の時期が
いつなのか知らないという方も多いのではないでしょうか。

もしかしたら当たっているかもしれない
当選番号だったらもったいないですよね。

確率は低いかもしれないですが、1等、2等が
当たれば結構いい景品もあったりするんですよ。

 

さて、肝心のお年玉当選番号発表はいつなのかというと
2018年1月14日の予定です。

大体、当選番号の発表は年明けの15日前後に
行われているので例年通りですね。

時間がある方、会場が近い方は
お年玉付きの年賀状の抽選会に参加
してみても面白いかもしれません。

 

発表されるのは、ネットはもちろん、新聞などでも
発表されているので、お年玉付きの年賀状を
受け取ったら忘れずにチェックするようにしましょう!

2018年最初の運試しにもなりますしね。

基本は、当たるとしてもお年玉切手シート
かもしれませんが、それでも当たったことには
変わりはないので、素直に喜んでおきましょう。

スポンサーリンク

2018年 年賀状の景品は?

さて、気になる2018年のお年玉の景品です。

現段階で、2018年の景品の詳細は出ていません。
ですが、基本的には毎年同じようなラインナップ
なので2017年のものを参考にしていきましょう。

まずは、100万本に1本の確率の1等の景品。
こちらは、セレクトギフトか現金10万円が
選べます。

10万円が当たったら、文字通りお年玉
として年明けからウキウキしますよね。

セレクトギフトに関しては、1万点以上の商品・
旅行・体験プランなどの中から選択することが
出来ます。

選べるものは、12万円相当という噂なので
1等はやはり嬉しい内容です。

当たった人は、本当にラッキーですね。

 

次に1万本に1本の確率の2等の景品。
1等に比べると、まだ当たりそうな確率ですね。

それでもなかなか当たらないのがミソですが…。

2等の景品は、選べる地域特産品、有名店の食品、
生活品約38点の中から好きなものを選べます。

食品に関しては、お菓子やジャム、麺類やカレーなど
なかなか種類が豊富です。

もし当たったら、どれにしようかと迷って
しまうかもしれませんね。

生活品も、キッチン用品から、枕、体温計など
こちらもなかなか悩みそうな景品が多いです。

1等、2等はどちらが当たっても
損はせず、選ぶ楽しみもあっていいですよね。

最後に3等の景品ですが、お馴染み切手シートです。
その年の干支が描かれた2枚組の切手シートですね。

 

100万本2本の割合なので、切手シートすら
当たらないという人も実は多いのではないでしょうか。

年賀状のお年玉は、もちろん1等を当てたいものですが
切手シートでも当たればラッキーということですね。

気になる方は、当選番号の発表を見るついでに
2018年はどのような景品があるのか調べてみるのも
いいかもしれません。

スポンサーリンク

景品引き換え期間はいつ?

最後に景品の引き換え期間がいつなのか
把握をしておきましょう。

当たったとしても、引き換え期間を過ぎてしまっては
意味がないですからね。

2018年のお年玉景品の引き換え期間は
1月15日〜7月17日まで。

意外に長い期間引き換え可能なんですね。

当選番号の発表があった翌日から
引き換えが可能になります。

基本的には、近くの郵便局に当選した年賀状と
本人確認できる証明書を持っていけば
引き換えてもらえます。

当選したら、7月まで大丈夫だから〜と思わずに
出来るだけ早めに引き換えに行った方が無難ですね。

 

まとめ

2018年最初の運試しである
お年玉付き年賀状。

来年こそは…!と思っている方も
多いでしょう。

まずは、年賀状のやり取りをして
是非良い景品を当ててくださいね。

スポンサーリンク