ももくろメンバー不仲理由は

有安杏果さん卒業を発表しましたが

次は誰が卒業するのしょうか…

スポンサーリンク

ももくろ(ももいろクローバーZ)プロフィール

結成日 2008年5月17日

所属 スターダストプロモーション

メンバー 

百田夏菜子(赤) リーダー/ボーカル

玉井詩織(黃) ボーカル/ピアノ/ギター

佐々木彩夏(ピンク) ボーカル/エレキギター

有安杏果(緑) ボーカル/ドラム/ギター

高城れに(紫) ボーカル/ベース/ギター

「ピュアな女の子が幸せな夢を運びたい」という

モットーで誕生したももくろこと「ももいろ

クローバー」。

 

結成時はメンバーの入れ替わりが激しく、上記の

5人プラス早見あかりさん(青)で落ち着いたのが

2010年ごろ。

 

早見あかりさんも2011年に脱退し「ももいろ

クローバーZ」として再出発しました。

 

結成当初はメンバー全員現役の高校生だったため、

アイドル活動は学校が休みの週末を中心に行って

おり「週末ヒロイン」とも呼ばれていました。

 

そのため長らく知名度は低く、車中泊しながら地方営業と

下積みの苦労がありましたが、ひたむきで天真爛漫な

パフォーマンスで徐々にファンを集め、2010年にメジャー

デビュー。2016年にはコンサートの総動員数63.6万人を

記録。女性アーティスト1位に輝きました。

 

特にアイドルが好きではなかった層からも支持を集め、

またスポーツ選手にも多くのファンが。

 

それだけではなく、女性限定や親子限定ライブなども

定期的に行い、幅広い年齢層にファンがいます。

スポンサーリンク

メンバーは不仲の理由は?

 

有安杏果(ありやすももか)さんの卒業発表は

ももくろファンの間に激震が走りました。

ももくろ結成当初はメンバーの入れ替わりが激しかった

ものの、2009年に有安杏果さん加入、そして2011年に

早見あかりさんの卒業からは安定して5人で活動してきました。

 

メンバーの絆は確固たるものと信じていたファンも多い

一方、実は不仲ではないかとも囁かれているのも事実です。

 

その理由とも言えるのが、有安杏果さんを他のメンバーが

ハブっているとの噂。

ファンの間でも、有安杏果さんと他の4人との距離が

明らかにおかしいのは有名なことでした。

 

ライブでもSNSでの写真でも、4人は固まっているのに、

有安さんは少し離れて、という立ち位置の場面が多く

ファンからは不安の声も上がっていました。

有安杏果さんが「ぼっち」に見えるのは、単に他の4人との

ノリが違って入り込めないと自身で理由を語っており、

1度他のメンバーたちと話し合いが設けられ、関係は改

善したかのように受けられました。

 

安心したのも束の間、2018年1月15日の卒業発表。

有安さんの卒業発表時のコメントには

ありがたい環境でやらせていただきましたが、子役時代から

22年間やってきた世界から一度距離を置いて、 普通の女の子の

生活を送りたいという想いが強くなり、わがままを受け入れて

もらいました。これから私は何をするか 具体的には何も

決まってません。(有安杏果オフィシャルブログより抜粋)

とあります。

 

文章から察すると今の生活に疲れたと見て取れます。

子役時代から22年間、ということは有安さんは生まれてから

すぐに芸能界に入っていたことになります。

 

芸能活動が疲れたのか、ももくろメンバーとの人間関係に

疲れたのか…卒業理由はあやふやな状態です。

 

メンバー不仲の噂は、有安杏果さんの件だけに留まって

おりません。

 

リーダーである百田夏菜子さんへの不信感もあったとか。

その理由とはNHK朝ドラ「べっぴんさん」の百田さんが

レギュラー出演が決まったことから。

 

メンバーが誰か1人突出するとバチバチすると公言しています。

「べっぴんさん」に関しては、もとから百田さん一人だけに

オファーが来ており、わだかまりをなくすために形だけでも

他のメンバーもオーディションを受けさせたとの噂も。

 

またドラマのレギュラー出演となると、本業であるアイドル

活動にも制限がかかります。

 

あくまで5人の「ももくろ」で活動したいとするメンバーに

とって、一人、しかもリーダー不在はファンに失礼と

受け取っているのでしょう。

 

朝ドラ「べっぴんさん」はすでに終了していますが、

メンバーの不和は消えていないとか…

スポンサーリンク

有安杏果さんの次は誰が卒業?

メンバー不仲の噂が耐えないももくろ。

有安杏果さんの卒業を皮切りに、他にも卒業するメンバーが

出てくるのではないかとファンから不安視されています。

 

AKBグループとは違い、ももくろは5人ですので、有安杏果さんに

続いて卒業希望者が1人また1人となるとももくろの存続自体が

危ういかと。

 

確かにももくろはピンで仕事することは少なく、ほぼ5人で

ライブを中心に活動はしています。

 

今後はソロ活動の機会が増え、また誰かが卒業、もしくは

解散の可能性もあるかもしれませんね…

 

まとめ

ファンには受け入れがたい不仲説と有安杏果さんの卒業。

彼女らも一人の女の子ですから、アイドルではなく、

普通の女の子に戻りたいと思う時があるでしょう。

 

芸能界に残るとしても、別の道を選択する日が

来るかもしれません。

その時はファンとして応援したいものですね。

 

しかしできれば、今までと同じようにライブなどで

ももくろのポジティブなパフォーマンスを続けて

ほしいと願っています。

スポンサーリンク